歯周病home > 歯周病と禁煙のすすめ

禁煙のすすめ

全身の健康を壊す喫煙習慣

1997年、先進国の死亡原因の最大の原因は、喫煙と受動喫煙の害にあるとWHOが警告を発しています。お口の健康をも害するタバコ、この際、真剣に喫煙習慣を見直してませんか?


喫煙による健康被害

■ニコチンの害

健康を害するだけでなく見た目や口臭にも害を及ぼします
タバコの害、禁煙の薦め

喫煙による健康被害

口臭:ヤニと煙の特有な臭いがします。
着色:歯や歯肉が喫煙者特有のになります。
歯周病:悪化させる一番の要因です。進行を促進し、重症化させます。
      また治療によって改善しても、再発しやすくします。
がん:喫煙者は、口腔や咽頭がんの発生率が非喫煙者の3倍です。
     咽頭がんでは、何と32.5倍です。(資料:平山雄「計画調査」より)




▲このページのトップへ