歯周病home > 糖尿病の人の歯周病治療

糖尿病の人の治療

糖尿病の人が注意すること

糖尿病との関係 糖尿病の方は、外的から体を守る働きをする白血球の機能が低下しているため感染症にかかりやすく、また全身の血行障害も顕著です。そのため歯肉は炎症を起こしやすく、重症化しやすい傾向にあります。歯科医院での定期的なチェックと専門家による清掃で、常に歯やお口の中を清潔に保ってください。

●正しいブラッシングで、原因であるプラークを取り除きます。
●正しいブラッシング法についての指導を受けましょう。
●歯肉をマッサージして歯肉を強化します。
●半年に1度は歯科医院で、専門家による歯石取りを受けましょう。


生活習慣を変えましょう

糖尿病は、症状を悪化させる条件になっています。改善するためには、糖尿病そのものを治療していくことが必要です。自分の食生活やライフスタイルを点検し、病気を悪化させている習慣を改善していきましょう。

糖尿病の方は、歯の治療を行う際には、まずかかりつけの内科医に相談してください。

▲このページのトップへ