歯科の情報局 白い歯ねっと > 金属アレルギー> ノンメタル治療と審美歯科

セラミックやハイブリッドセラミックを使用するノンメタル歯科は、透明感のある歯を回復できますから結果的に口元を美しくします。従来は強度が課題でしたが、ファイバーやジルコニアフレームなどの開発によって解決しました。近年は、歯根の部分に差し込む土台までもがノンメタル化できるようになったため、歯根の細管や歯肉との隙間からの金属溶出や、それに伴う歯肉の黒ずみを防ぐことができます。

ノンメタル(ファイバーコア) メタルコア

▲このページのトップへ