アストラインプラント-東京デンタルインプラントセンター

サイトマップ


インプラント 東京

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > インプラントの種類 > アストラ

インプラントの種類

海外製のインプラント

アストラインプラント(アストラ社 日本)
アストラインプラント◇表面処理 タイオブラスト(Tioblast)

酸化チタン粒子によるブラスト処理

【特徴】
ブローネマルクインプラント改良、2回法のインプラントです。
表面を酸化チタン粒子によるブラスト処理をし、粗面加工する事でオッセオインテグレーション強度を向上させ、審美性にも優れています。 インプラントネック周囲の骨に対して、アバットメント周囲にある軟組織シールは、計算された生体力学的な相互作用と共に、確実に骨にとって最適な状態とします。
辺縁骨レベルの保存と健康なインプラント周囲組織を維持するために、荷重の最適な分散、そして微小動揺・微小漏洩が無い事が重要です。
(手術回数:2回法)