東京 デンタルインプラントセンター 東京都江戸川区篠崎町 7-27-23 都営新宿線「篠崎駅」徒歩1分

サイトマップ


インプラント 東京

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > 用語集 > 顎関節症

インプラント関連用語集 か行

顎関節症


顎の痛み・顎が鳴る・口が開けづらい等を主症状とする顎の関節(顎関節)周辺の慢性的な疾患です。原因となるものは幾つか有り、症状も異なります。これらをまとめて顎関節症と呼びます。
顎関節症の患者数は10数年で15倍の増加が有り、子供から高齢者まで現れる幅広い病気ですが、年齢では十代半ばから増え始め、20~30代をピークとし、特に男性の2~3倍に女性は上っています。

顎関節症の代表的な症状
   1. あごの痛み。
顎関節症    2. 口を大きく開けられない。(開口障害)
   3. あごを動かすと音が鳴る。(関節雑音)
   4. 噛み合わせがしっくりしない。
   5. 口を完全に閉じる事が出来ない。
などがあります。

顎関節症の4つのタイプに分類されています。
   1)筋肉の障害から起こるタイプ(Ⅰ型)
   2)関節包・靱帯の障害により起こるタイプ(Ⅱ型)
   3)関節円板の障害により起こるタイプ(Ⅲ型)
   4)変形性関節症から起こるタイプ(Ⅳ型)