東京 デンタルインプラントセンター 東京都江戸川区篠崎町 7-27-23 都営新宿線「篠崎駅」徒歩1分

サイトマップ


インプラント 東京

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > 用語集 > オッセオインテグレーション

インプラント関連用語集 あ行

オッセオインテグレーション

オッセオインテグレーション
歯科インプラント誕生のきっかけは、1952年、スウェーデン・イエティボリ市の応用生体工学研究所所長ブローネマルク博士の、骨とチタンが結合する現象の発見で、博士はこれを「オステオインテグレーション」と命名しました。
その後の1965年以降より、人工歯根分野でオステオインテグレーションが臨床応用されるようになりました。
現在は、純チタン製・スクリュータイプや シリンダータイプなど、歯根と同形状である人工歯根が主流です。