東京 デンタルインプラントセンター 東京都江戸川区篠崎町 7-27-23 都営新宿線「篠崎駅」徒歩1分

サイトマップ


インプラント 東京

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > 用語集 > インプラント体

インプラント関連用語集 あ行

インプラント体

インプラント矯正 天然歯の歯根にあたる部分をインプラント体と言い、フィクスチャーともいいます。
現在の主流は、生体と親和性が高いチタン製の物です。 純チタン表面に様々な処理をしたもの、純チタン表面を機械研磨したもの、純チタン周囲にハイドロキシアパタイト(Ca5(PO4)3(F,Cl,OH))をコーティングしたもの等、色々な物が有ります。
形はスクリュータイプとシリンダータイプの2種類で、歯根と同形状のルートタイプが主流となっています。

【スクリュータイプ】

スクリュータイプ
フィクスチャー周囲にネジが切られた形をしています。

【シリンダータイプ】

シリンダータイプ
フィクスチャーはネジのない円筒型です。