ブリッジが歯周病(歯槽膿漏)でぐらついています。 -インプラント Q&A

サイトマップ


インプラント 東京

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > インプラントQ&A > 回答

回答

「無料メール相談」に寄せられたものの中から
代表的な質問を Q&A形式で紹介しています。
※掲載内容はプライバシー保護のため、一部修正しています。

● ブリッジが歯槽膿漏でぐらついています。早く治療したいのですが・・。

前歯から奥歯まで二本しかない状態でブリッジをしていますが歯槽膿漏でぐらついています。入れ歯だと言われましたが決心がつきません。以前、美容外科でインプラントは無理とも言われましたが。現在かなり歯ははずれそうで早く治療したいのですが…悩んでいます。


歯周病が進行すると歯がぐらぐらきます。現在は末期的な状態まで進んでしまったようですね。
残っている歯はしっかりと歯周病の治療を行い、失ってしまった歯の部分にはインプラントを入れる治療が理想的です。

インプラントが可能かどうかはインプラントを埋入出来るだけの骨がどれだけあるのかにかかっています。ご自身で判断される場合には インプラントが可能か診断 のページを参考になさってください。
上の顎の場合ですと骨を作ることも可能です。
骨がない場合には骨移植という方法があります。
詳しくは ボーングラフト のページをご覧ください。
厳密にはレントゲンやCTスキャンを撮って骨の状態を診断しなければ、治療計画は立てられませんが、出来るだけ早く歯科医院を受診されることをお勧めします。