インプラントをすると生活に支障がおきますか? -インプラント Q&A

サイトマップ


インプラント 東京

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > インプラントQ&A > 回答

回答

「無料メール相談」に寄せられたものの中から
代表的な質問を Q&A形式で紹介しています。
※掲載内容はプライバシー保護のため、一部修正しています。

● インプラントをすると生活に支障がおきますか?


治療当日やその後に2~3日の間は多少の違和感が起こることもあります。
例えば多少の痛み、腫れなどです。
また、多数のインプラントを1度に埋入した場合には手術創を保護するパックを使う場合もあります。
そしてインプラントに人工歯が取り付けられるまでの数カ月間は、仮歯や仮の入れ歯で過ごすことになりますが、その間は不自由を伴うこともあります。
そのようなときには歯科医院で調整してもらうと良いでしょう。
インプラントに人工の歯が入れば、それまで歯がなかったことによる生活上の不自由が逆に解放されることでしょう。