仮歯のままです。どうすればよいですか?-インプラント Q&A

サイトマップ


インプラント 東京

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > インプラントQ&A > 回答

回答

「無料メール相談」に寄せられたものの中から
代表的な質問を Q&A形式で紹介しています。
※掲載内容はプライバシー保護のため、一部修正しています。

● 仮歯のままです。どうすれば・・・。

現在、上の歯の前から2番目の左右2本が欠損となっており、仮歯が両側に(歯の裏側に金属)ブリッジで固定されています。仮歯は10年前(18歳)に仮で入れられ、当時は成人してからちゃんと治すようにとの事だったのですが、通っている歯科から「仮とは言えしっかり固定されているので使えるまで使った方が良い。今、両側の健康な歯を小さく削ってブリッジするのにはかえってリスクがある。」と言われ、どう処置して良いか迷っています。仮歯は色も黄色っぽくなってきてしまっており、また一部剥げてしまって金属が見える所があり、又、歯茎がやせて仮歯の周りに影が出来て黒っぽく見えてしまっているので、綺麗に見えるようにしたいと思っているのですが・・・。
どのような処置が歯に適しているのか、どの位費用がかかるのか、御相談させて頂きたいと思います。よろしくお願いします。


治療費の事は考慮しないという前提で、先ずはお話します。
欠損している所にインプラントを入れるのが最良です。そうすれば、両側の健康な歯を削らなくても済みます。現在仮のブリッジとなっている歯の裏側は薄く削られているはずですから、その部分はレジン樹脂で埋めます。

詳しい診断はレントゲンやCTを撮り診断しないと分かりませんが、必ずしも直ぐにインプラントが出来る状態には無いかも知れません。上顎の2番の位置の骨は歯がなくなると唇側の骨が吸収を受けるのが普通です。そのため、十分な骨の厚みがない場合には、骨を移植する手術が必要になるかもしれません。
詳しくは ボーングラフト のページをご覧ください。

骨の厚みが少しだけ足りない場合にはリッジエキスパンジョンという方法を使う場合もあります。
詳しくは リッジエキスパンジョン のページをご覧ください。

インプラントの費用は、1本30万円位です。