インプラント治療の流れ

サイトマップ


東京都 インプラント

ご相談・ご連絡はお気軽に TEL:03-3673-1058

このサイト内を検索


東京 デンタルインプラントセンタートップ > 治療方法

治療の流れ
検査(タイトル)
検査(画像)

あなたのお口の健康状態をくわしく調べます。
虫歯や歯周病、歯の無い部分の骨の状態などを検査します。レントゲン撮影をすることで、より正確に診断することが可能です。

ご希望の方には、レントゲン撮影をして、詳細にご説明することができます。「保険証」をご持参願います。費用は、約1500円程度となります。

治療計画立案(タイトル)
治療計画立案(画像)

治療計画を検査結果をもとに検討します。
いくつかの治療計画の提案をいたします。

説明・相談(タイトル)
説明・相談(画像)

現在のお口の状態を説明し、インプラントの治療計画について説明と相談をいたします。
治療費は『治療計画書』にて明示しますので、ゆっくりご検討ください。
皆様に安心して治療を受けていただくために、治療に入る前に必ず治療に関する説明を十分にご納得いただけるまで行うよう、心がけています。

治療スケジュール調整(タイトル)
治療スケジュール調整(画像)

来院時間をお約束ください。
患者様の日常生活に差し支えない範囲での治療予約をしてください。多くの患者様の大切な時間を守るために、予約優先制にしております。
もし来院できない場合は、お手数ですが、なるべく前日までにお電話でお知らせください。

治療(タイトル)
治療(画像)

インプラント治療に入ります。
正確、安全な手術を行うために医科用CTスキャンを撮影して、インプラント埋入部位、方向、深度などを決定いたします。簡単に行うことができるケースはCTスキャンの撮影を行わない場合もあります。
インプラントを埋入して3か月ほど骨との結合を待ちます。歯冠部をとりつけ治療終了です。

定期検診のご案内(タイトル)
定期検診のご案内(画像)

3ヶ月から半年に一度は定期的に検査を受け、専門家によるプロフェショナルケアを受けてください。
インプ ラント治療の10年後の生存率が95%です。 インプラントは虫歯にはなりませんが天然歯と同様に、あるいはそれ以上に歯周病になるリスクがあります。歯周病にならないために、 手術後あるいは治療後の口腔ケアが重要となります。

【口腔ケアについて - 歯科医院(歯科衛生士)で行うプロフェショナルケア】

定期検診(メインテナンス)にお越し頂いて、歯周病の検査、お口の中全体のクリーニング(PMTC)などを行います。
PMTCは歯周病予防にものすごく効果があります。 インプ ラントだけではなく、ご自身の天然の歯を長持ちさせる為にも、ぜひ定期検診は受けられて下さい。